SKY NOTES in TOKYO

東京の週間天気予報を分析します。

平成30年7月1日(日)~7月7日(土)の東京週間天気

f:id:ise_ebi11082:20180630220856j:plain30上の表は、平成30年6月30日17気象庁発表、東京の週間天気予報です。6月中に梅雨明けという記録的な夏の始まりの今年の関東ですが、このままでは水不足になってしまうのでは?梅雨の戻りはあるのか?台風7号の影響は?日毎に細かく見ていきます。 

 【7月1日(日)】

本州全体がすっぽり太平洋高気圧に覆われ、よく晴れる見込みです。

【7月2日(月)】

引き続き太平洋高気圧に覆われて、晴れるでしょう。

【7月3日(火)】

太平洋高気圧の勢力やや弱まりますが、おおむね晴れるでしょう。

【7月4日(水)】

台風7号から変わった温帯低気圧日本海に進んできます。関東には直接の影響ないものの、太平洋高気圧の勢力が弱まり、雲広がりやすくにわか雨が降るかもしれません。

【7月5日(木)】

前線が日本海から南下傾向となるため、雲広がりやすく雨の可能性も考えられます。予報変わってくるかもしれません。

【7月6日(金)】

まだ予想はっきりしませんが、傾向としては本州付近の前線活動次第に弱まる方向です。日中雲多く、雨が降るかもしれませんが、夕方以降は回復に向かうとみられます。

【7月7日(土)】

太平洋高気圧の勢力やや盛り返し、晴れ間が多くなりそうです。