SKY DIARY IN TOKYO

明後日の東京の天気を分析します。

平成30年6月11日(月)の空

一日を通してよく降りました。大手町では一日の降水量が50mm、10日と合わせると81mmでした。

【6月10日(日)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明日6月11日(月)の東京の天気予報は【☂所により明け方から昼過ぎ雷を伴い激しく降る】降水確率90%です。台風5号が日本の南海上に11日(月)の昼頃に最接近するとみられ、陸地に大量の暖かく湿った空気が送り込まれ、昼過ぎ頃にかけては大雨となる見込みです。その後も弱い雨は所々で残る可能性があります。

【6月9日(土)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明後日6月11日(月)の東京の天気予報は【☁時々☂】降水確率90%です。台風5号は11日夜遅くには日本の東海上に進む予想で、強い雨は夕方頃までとみられます。また、北寄りから東寄りの風がやや強まりそうです。