あさっては どっちだ

明後日の東京の天気を分析します。

土曜日夜から日曜にかけて

おはようございます。今日2018年4月11日(水)、東京の日の出: 5時16分、日の入り: 18時10分(国立天文台HPより抜粋)です。さて、下表は今朝5時気象庁発表の東京の週間天気予報です(気象庁HPより抜粋)。以下、気になるポイントです。

f:id:ise_ebi11082:20180411062241j:plain

【11日(水)】日本海の低気圧から延びる寒冷前線が南下してきます。このため、夜からは雨の降る恐れがあります。また、朝の内も南からの湿った空気の影響で、沿岸部を中心ににわか雨の降る可能性ありますが、降ったとしても一時的でしょう。

【12日(木)】寒冷前線の通過に伴い、未明から朝6時頃にかけては雨の降る恐れがありますが、日中は概ね晴れるでしょう。

【14日(土)】日本海に低気圧や前線が進んできます。天気下り坂となり、夕方からは雨が降りやすいでしょう。日中はにわか雨の可能性もありますが、天気の大きな崩れはない見込みです。

【15日(日)】寒冷前線が南下、その後も南海上に気圧の谷が残ります。このため、ぐずついた天気となり、終日雨が降りやすいでしょう。

【16日(月)】気圧の谷は抜け高気圧に覆われ、天気回復するでしょう。

【昨日の天気当たってた?のコーナー】高気圧に覆われる予想で一貫していました。

f:id:ise_ebi11082:20180411062503j:plain