SKY DIARY IN TOKYO

明後日の東京の天気を分析します。

14~15日暑い!

おはようございます。今日2018年3月9日(金)の東京の日の出: 6時1分、日の入り: 17時43分(国立天文台HPより抜粋)です。昨日からよく降りますね。練馬では今朝4時に一時間で40mmもの雨が降ったようです。さて、下表は今朝5時気象庁発表の東京の週間天気予報です(気象庁HPより抜粋)。以下、気になるポイントです。

f:id:ise_ebi11082:20180309050808j:plain

【9金】深い気圧の谷がゆっくりと日本列島を通過中です。東京では午前9時頃までが雨のピークで強く降る恐れがあり、沿岸部では南寄りの風が強く吹くでしょう。その後も夜まで、やみ間もありますが雨の降りやすい天気となるでしょう。

【10土】深い気圧の谷がようやく東海上に抜けます。このため、未明から明け方6時頃までは雨の残る可能性がありますが、概ね曇りで、午後は晴れるでしょう。

 【14水~15木】南海上から高気圧に覆われて晴れて、一気に暑くなりそうです。屋外で活動される際は、急な暑さにばてないようご注意を!

《昨日の予想は当たってた?》3日前までは気象庁予報も僕の解説もダメでしたね。2日前からは僕の解説はずばり「朝から雨」に対し気象庁は「☁のち☂」または「昼前から☂」で、若干僕の解説の方が詳しかったですかね。

f:id:ise_ebi11082:20180308222935j:plain