SKY DIARY IN TOKYO

明後日の東京の天気を分析します。

5日雨模様

おはようございます。今日2018年3月3日(土)の東京の日の出: 6時9分、日の入り: 17時38分(国立天文台HPより抜粋)です。ひな祭りですね。我が家には女の子いるにもかかわらず、ひな人形出し忘れました。嫁入り大丈夫でしょうか?さて、下表は今朝5時気象庁発表の東京の週間天気予報です(気象庁HPより抜粋)。以下、気になるポイントです。  f:id:ise_ebi11082:20180303061853j:plain

【5月】高気圧が東海上に去り、高気圧のへりを周って暖かく湿った空気が関東に流れ込みます。また、日本海沿岸に延びた前線が関東へ次第に南下してきます。このため、未明ないしは明け方頃から夜遅くまで、やみ間もあるものの雨が降りやすいでしょう。

【6火】前線はさらに南下し、南海上にまで下がる見込みです。このため、明け方ないしは朝まで雨が残りますが、その後は概ね曇りでしょう。

【8木】気圧の谷が西日本に近づき、一方、北海道の東海上から高気圧が張り出し、関東には冷たく湿った空気が入ります。このため、曇りがちの天気となり、夕方頃からは雨が降りやすいでしょう。寒い一日となりそうですが、雪の降ることはないでしょう。

【9金】深い気圧の谷が通過します。日本海の低気圧が主体となりそうですが、東京でも雨降りやすく、一時強く降る恐れもありそうです。今後の情報に注意ください。