SKY DIARY IN TOKYO

明後日の東京の天気を分析します。

1日天気崩れる

おはようございます。今日2018年2月26日(月)の東京の日の出: 6時15分、日の入り: 17時33分(国立天文台HPより抜粋)です。いやあ、見事に空振りました。朝6時現在、レーダー見る限りまったく陸地に雪雲・雨雲かかってませんね。昨夜は都内の一部で少し降りものはあったようですが・・・・。お騒がせしました<(__)>。さて、下表は今朝5時気象庁発表の東京の週間天気予報です(気象庁HPより抜粋)。以下、気になるポイントです。

f:id:ise_ebi11082:20180226062942j:plain

【26月】今日はもう何も降らないでしょう。

【28水】夕方からは雲広がるものの、雨は日が変わる頃まで降らないでしょう。南寄りの風が次第に強まる見込みです。

【1木】深い気圧の谷の通過により、昼過ぎ頃まで雨降りやすく、一時強まる恐れもあります。南寄りの風が強く吹く見込みです。

【4日】またもやすっきりしない週末の予想ですね。上空の気圧の谷が北日本を通過、地上付近では日本海を低気圧が通過、関東南岸で低気圧や前線が出来れば雨の可能性あります。今後の予想を待ちたいと思います。