SKY NOTES in TOKYO

東京の週間天気予報を分析します。

微妙な天気続きそう

おはようございます。今日2月13日の東京日の出 6時30分、日の入り 17時20分(国立天文台HPより抜粋)です。さて、下表は今朝5時気象庁発表、東京の週間天気予報です(気象庁HPより抜粋)。以下、気になるポイントです。

f:id:ise_ebi11082:20180213073635j:plain

【15日】南海上に前線が伸び、夜遅くに活動のやや活発な部分が南海上を通過する見込みです。この雲がかかれば、夜遅くから雨または雪の降る可能性があります。

【16日】先の気圧の谷が南海上を通過、その後も南海上には前線ができ、低気圧の通り道となる予想です。このため、未明から朝にかけては雨または雪の可能性があります。日中も前線や次の低気圧の影響で、雲多く、夕方からは雨または雪の降る可能性があります。

【17日】先の2番目の低気圧が南海上を朝方に通過します。このため、未明から明け方まで雪または雨の可能性があります。

【19日】南岸に弱い気圧の谷が予想されています。気温も比較的低く、夜から雪の降る恐れがあります。

このあと20日は、南岸を低気圧が通過する予想です。上空の気温も低めで要注意となりそうです。

16日~17日はまだ予想不安定なため、今後の情報に注意ください。またこのあと、19~20日にかけても南岸低気圧の通過が予想されており、気温も低いため要注意となりそうです。