「東京週間空模様」

東京の週間天気予報を詳しく解説します。「☁一時☂」って一体いつ降るの?そもそも週間予報って当たるの?そんな疑問に体当たりです。

5日の雪について、引き続き最新情報確認ください!

おはようございます。今日1月3日の東京日の出6:51/日の入り16:40です(国立天文台HPより抜粋)。

さて、下は今朝5時気象庁発表、東京の週間天気予報です(気象庁HPより抜粋)。以下、気になるポイントです。

f:id:ise_ebi11082:20180103064034j:plain

【5日】南海上の低気圧から東方に延びる温暖前線に伴う雲が15時頃から関東沿岸部を中心にかかる恐れがあり、さらにその後ろの低気圧本体周辺の雲が夜遅くから翌未明にかけてやはり関東沿岸部中心にかかる恐れがあります。低気圧や前線の進路予想がやや南よりとなり、東京のどこまで雪が降るのか難しいところです。しかし、現時点では夕方から翌未明にかけて雪が降りやすいものの、積雪にはなりにくいと考えます。低気圧の進路が南寄りに予想された分上層気温が低く、降れば雪の可能性高いと考えます。引き続き最新情報確認願います。

【6日】未明の午前3時頃までは雪の恐れがありますが、その後天気回復します。積雪になる可能性は低そうですが、早朝は気温低いため、路面が濡れていれば凍結の恐れがあります。

【8日】早くも次の気圧の谷がやって来て、午後は天気崩れる可能性があります。今回は日本海の低気圧がメインとなりそうで、太平洋側は低気圧発達しない予想で、気温も高いため、降ったとしても雨になりそうです。