東京の詳しい週間天気

明後日以降のスケジュールのお供に。

明日も寒い

2017年10月18日発表 気象庁予報と僕の解説

f:id:ise_ebi11082:20171018071824j:plain

おはようございます。今朝は気持ちよく晴れましたね。あがらない雨はない、と気象会社で働いていた頃先輩によく言われましたが、こう雨続きですと喜びもひとしおです。洗濯物たちもうれしそうです。今日はここしばらくの間で最初にして最後の洗濯物チャンス!在庫一掃できるといいですね。明日は一転、一昨日のような寒さになりそうですので気を付けてください。

僕は昨日・今日と連休で、昨日の午前中は雨でしたが、中学生の息子の合唱コンクールに行ってきました。きれいな歌声とまぶしい若さに胸がいっぱいになって帰ってきました。今日は残念ながら草野球はないのですが、雨の日は屋内で芸術など、今日みたいな晴れた日は屋外でスポーツやレジャーと天気に合わせてうまく使い分けて楽しみたいものです。

一方、強い台風21号は今朝18日6時現在、フィリピンの東海上をゆっくり北東へ進んでおり、その後発達し中心付近の最大風速44m/s以上の非常に強い台風となって21日には日本の南海上へ進んでくる可能性が高くなっています。本州に接近・上陸前後の22日(日)から24日(火)にかけては要注意です!

 

2017年10月17日の天気 週間予想推移と実況

この日は午前中子供の合唱コンクールを見に行き、帰り道最寄駅の改札を出ると、太陽が久しぶりに顔を出していてびっくり!晴れるのはうれしいのだけど、予想では夜からなので、「早いよ!」と。でもまたすぐ雲が広がり、大手町の観測では晴れたのは夜になってからのようでした。

さて、この日についての気象庁の予報は7日前~3日前までずっと「☁一時☂」。これでは例えば当日夜、雨が降るとできない道路舗装工事の予定があったとして、やれそうかどうか判断に困りませんか?仮に朝降るのであれば問題ないですし、昼から夕方にかけて降るのであればなんとかなりそうです。夜降るのであれば、予め日程を延期するかとなるでしょう。「東京の詳しい週間天気」では3日前から「一時」は朝方と解説。実際には昼まで雨でしたが、午後から道路工事の予定の方が見てくれてたら、お役に立てたんじゃないかなあ?

f:id:ise_ebi11082:20171030214230j:plain