SKY DIARY IN TOKYO

明後日の東京の天気を分析します。

平成30年6月13日(水)の空

【6月12日(火)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明日6月13日(水)の東京の天気予報は【☀夕方から☁】降水確率10%です。上空寒気は居座るものの、下層の暖湿気が南に下がるため、日中は概ね晴れるでしょう。夕方からは湿った空気入り雲広がりやすいですが、雨の可能性は低いでしょう。

【6月11日(月)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明後日6月13日(水)の東京の天気予報は【☁時々☀】降水確率20%です。前線は南海上に下がり、北から高気圧に覆われます。夕方はやや大気の状態不安定となりますが、にわか雨は山沿い中心で、平野部では可能性低いとみます。

平成30年6月12日(火)の空

夕方からはしっかり降りましたね。

【6月12日(火)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、今日6月12日(火)の東京の天気予報は【☁時々☀所により昼過ぎから夜のはじめごろ☂で雷を伴う】降水確率30%です。上空の寒気を伴った気圧の谷の接近と、下層に暖湿気が残っているところに、昼間晴れ間が出て気温が上がると大気の状態が不安定になって、積乱雲が湧き、雨や雷の可能性がより高くなります。午後の外出はご注意を!

【6月10日(日)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明日6月12日(火)の東京の天気予報は【☁】降水確率40%です。台風5号は東海上に去りますが、下層に暖かい空気が残っているところに、上空の寒気を伴った気圧の谷が近づき、午後は大気の状態が不安定となるため、ザーッとにわか雨が降る恐れがあります。

平成30年6月11日(月)の空

一日を通してよく降りました。大手町では一日の降水量が50mm、10日と合わせると81mmでした。

【6月10日(日)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明日6月11日(月)の東京の天気予報は【☂所により明け方から昼過ぎ雷を伴い激しく降る】降水確率90%です。台風5号が日本の南海上に11日(月)の昼頃に最接近するとみられ、陸地に大量の暖かく湿った空気が送り込まれ、昼過ぎ頃にかけては大雨となる見込みです。その後も弱い雨は所々で残る可能性があります。

【6月9日(土)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明後日6月11日(月)の東京の天気予報は【☁時々☂】降水確率90%です。台風5号は11日夜遅くには日本の東海上に進む予想で、強い雨は夕方頃までとみられます。また、北寄りから東寄りの風がやや強まりそうです。

平成30年6月10日(日)の空

午前中は降ったりやんだり、午後はまとまった雨が降り続きました。 

【6月9日(土)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明日6月10日(日)の東京の天気予報は【☂昼前まで時々☁】降水確率90%です。台風5号が日本の南海上に進み、南海上の前線を刺激するため、午後を中心にまとまった雨となる見込みです。

【6月8日(金)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明後日6月10日(日)の東京の天気予報は【☁時々☂】降水確率90%です。フィリピンの東海上台風5号が日本の南海上に進み、台風周辺の湿った空気が東京に流れ込みます。このため、傾向的には曇りのち雨といった流れになり、午後を中心にまとまった雨になると考えられます。この雨は11日(月)も続きますが、12日(火)ははじめ雨でも次第に回復してくる見込みです。

 

平成30年6月9日(土)の空

昼は大手町で最高気温32.0℃と今季初の真夏日を記録する暑さとなりました。一方、夜遅くには多摩地域を中心に強いにわか雨が降りました。

【6月9日(土)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、今日6月9日(土)の東京の天気予報は【☁昼前から昼過ぎ☀所により夜☂】降水確率40%です。今夜も大気の状態不安定となりやすく、夜は東京の広い範囲でザーッと降る恐れあります。

【6月8日(金)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明日6月9日(土)の東京の天気予報は【☁昼前から昼過ぎ☀所により朝晩☂】降水確率30%です。南海上の前線の影響を朝晩は受けやすく、日中晴れ間も出るものの朝晩は弱い雨の降る可能性があります。

【6月7日(木)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明後日6月9日(土)の東京の天気予報は【☁】降水確率40%です。東京は、南海上の前線と、北日本を通過する気圧の谷の狭間となり、雲多めながらも天気の大きな崩れはなさそうです。折り畳み傘があるとよさそうです。

平成30年6月8日(金)の空

夜から本降りになり大外しでした。大気の状態が不安定となったためですが、湿った空気が西側から流れ込む予想で、丹沢や秩父山系で雨雲ある程度潰れるとみていました。

【6月8日(金)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、今日6月8日(金)の東京の天気予報は【☀夕方から☁】降水確率20%です。夕方からは湿った空気が入るため雲が広がる見込みですが、雨の可能性は低いでしょう。

【6月7日(木)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明日6月8日(金)の東京の天気予報は【☁時々☀】降水確率10%です。南海上の前線が次第に北上してくるため、昼過ぎまでは晴れますが、夕方からは雲が広がる見込みです。このあと、9日(土)もぐずついた天気となるため、7日(木)日中から8日(金)昼過ぎまでは貴重な晴れ間となりそうです。

【6月6日(水)朝時点での見解】

今朝5時気象庁発表の、明後日6月8日(金)の東京の天気予報は【☁時々☀】降水確率10%です。南海上に前線停滞しますが、陸地からは離れており、雨の心配は少ないでしょう。このあと、9日(木)以降は天気下り坂となり、10日(金)からは台風の影響を受ける可能性があります。8日(金)午後は貴重な晴れ間となりそうです。